もう少しお金があれば生活に余裕が出来るのに

毎月お給料が入る前に感じるのは、また今月も赤字だなと言う事なのですが、もう少しお金があれば家族全員余裕を持って生活が出来るので、本当にお金が欲しいと心から思っています。

我が家は高校生と中学生の子供が居るのですが、これから大学などの学費が重くのしかかって来てしまうので、毎月少ないお給料の中から子供の学費を貯蓄するようにしています。

ところが毎日育ち盛りの子供達はご飯もたくさん食べてくれるので、食費も馬鹿にならず税金の支払い月の時はどうやってお金を工面すれば良いのか分からず、結果税金を少し滞納してしまうこともあるのです。

こんな時は生活費も足らずに、結局銀行や消費者金融でお金を借りてやりくりするハメに。。。

月によって、お金が足らないときは、カードローンで3万円借りたり5万円借りたりしています。当然、お金を借りなくてもいいような生活を送っていきたいんですけどね。。。今はかなり厳しいです(*_*)

特に野球をしている下の子は野球用品にもお金がかかってしまうのですが、急な出費が重なってしまうと食費を節約するしかないので、私と主人はおかずを減らして子供達に回しているような状況です。

お金があともう少しあれば確実に余裕のある暮らしが出来るのですが、大金持ちになりたいと言うわけではなく、毎日食べたいものが食べられて野球用品や遠征代も苦にならず、税金もきちんと支払う事が出来るようになれば我が家としては幸せなのです。

これから子供達にどれだけの費用がかかってしまうのか、きちんと試算をしてみないととは考えているのですが、大学の学費や教習所の費用や高校入学の費用などかなりのまとまったお金が必要になってくるので、どこからかお金が沸いてこないかなと本気で考えてしまう事があります。

お金は大事なパートナーなのですが、大事なパートナーなので一生我が家とタッグを組んでもらいたいです。

主人には今以上に頑張ってもらうしかないですね!!